過去の偉人から経営を学ぶ

過去の偉人から経営を学ぶ

マーケティング科

過去の偉人から経営を学ぶ

記事の解説

歴史や、過去の偉人からは様々なことを学ぶことができます。

今回は、「松下電工(現パナソニック)」の創業者である松下幸之助翁について書かれている記事の紹介です。

この記事を読むと、経営する上で持っておかなければならない軸、社会への貢献など、どれだけ自分に落とし込んでおくかということが大切か改めて再認識されます。

その軸を元に、

どのように苦難を乗り越え、現代のパナソニックが出来上がったか。

現在でもその想いは受け継がれて言葉としても残っているとのことです。

 

どの経営者においても、時代の変化を乗り越えてきた松下幸之助翁から学ぶことは多く、

薬局業界はまさに変動の時を迎えています。

今から考える力、生き抜く力を学び、身につけていきたいですね。

会員登録(無料)してログインするとコメント全文を見たり
「参考になる」ボタンを押すことができます。

会員登録(無料)する

ログインして解説を見る・投稿する

  • 田中諒

    株式会社ケイリザルト

    2022年05月12日

    これを読んでみると、「どのように社会に貢…

    参考になる
    5
    返信0件

記事ランキング(月間)

集計期間:2024年06月01日~06月30日

閲覧数ランキング

オススメ記事

  • 独立開局成功塾

ページトップへ