無菌調剤を経営という面から知ってみよう

無菌調剤を経営という面から知ってみよう

在宅医療科

無菌調剤を経営という面から知ってみよう

記事の解説

あなたの勤める薬局では『無菌調剤』対応は可能でしょうか?
実際導入している薬局でも導入パターンは色んな形があるようです。

すべての薬局に導入するほどではないかもしれませんが
地域のニーズは必ずあります。

経営面からどのような投資コストが必要なのか?
とても参考になる記事があるので紹介します。
地域支援体制加算を今後も算定していくためにも在宅対応は当たり前で今後も新たな算定基準も設定されていくのが予想できます。

その中の一つに無菌調剤の実績もいづれは絡んでくるかもしれませんね。
無菌調剤の現状についてコメント欄で教えてくれたら嬉しいです♪

会員登録(無料)してログインするとコメント全文を見たり
「参考になる」ボタンを押すことができます。

会員登録(無料)する

ログインして解説を見る・投稿する

  • 三登 直哉

    株式会社ケイリザルト

    2022年05月09日

    以前、派遣就業していた薬局で在宅医療を積…

    参考になる
    3
    返信0件
  • 加納裕介

    薬局経営カレッジ初代学長(いちえ薬局)

    2022年05月09日

    私の薬局では今は近隣の連携薬局に相談とい…

    参考になる
    3
    返信0件

記事ランキング(月間)

集計期間:2024年06月01日~06月30日

閲覧数ランキング

オススメ記事

  • 独立開局成功塾

ページトップへ